忍者ブログ

まわる歯車

労働は社会と自分の為にするもの、 人は歯車じゃないぞ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

就活、内定が決まった後でも問題だらけ?

大学生が内定をもらった後、または就職した後もそれで終わりではなく問題があると言う記事がYOMIURIでありました。
一人は内定が決まった後に就職先の企業を調べたら所謂ブラック企業だったと言うもの。
もう一つは法律関係の事務所に就職した女性が給料では食べていけずに風俗店で働いていると言うものです。
《超氷河期》内定でも喜べない現実
これからどうしたらいいですかね。自分でもわからない」。待ち合わせ場所に指定された秋田市内の大学内のラウンジで会った男子学生(22)は伏し目がちに、こう言った。

自分が何をやりたいのかが分からないまま大学3年生の秋頃から、リクルートスーツに身を包み、大学主催のガイダンスや企業の説明会に参加した。

唯一の希望は地元の岩手県近くでの就職。郷里に残してきた母親のことが気がかりで、女手一つで育ててもらい、就職活動の費用も援助してくれた母親に、少しでも楽をさせたかった。

大学4年生の6月、大学の就職部で宮城県の食品会社の求人が目に留まった。仕事の内容は主にトラックでの食品輸送。「輸送業務であれば、地元に寄ることもできる」。どんな企業なのか詳細は知らなかったが、狙いを1本に絞り、面接を受けた。トントン拍子に選考が進み、9月には内定を得た。就職活動は難なく終わったかに見えた。

その数日後、内定先の企業について調べようとインターネットの掲示板を見ていたら驚くべき事実を知った。内定した企業は、過酷な労働条件と待遇の悪さから大学生に敬遠される「ブラック企業」だった。「過労で自殺した社員がいる」とまで書いてあった。震える手でマウスを操り、ほかの掲示板を調べたが、同じような内容が書き込まれていた。

「申し訳ありませんが、一身上の都合で内定を辞退します」。内定式が迫った9月下旬、電話で断った。掲示板の情報の真偽を聞く勇気はなかったが、それ以前に「やっていける自信がもはやなかった」

10月から再び、就職活動を再開。30社以上の企業を回ったが、決まらない。「内定を断ったことは後悔していないが、事前に受験する企業について調べるべきだった。卒業までに見つからなければフリーターしながら職探しするしかない」。男子学生は消え入るような声で語った。



昨年3月に大学を卒業後、知人の紹介で秋田市内の法律関係の事務所で働く女性(23)は、1年前を振り返り、こう言った。「法律を勉強するのが好きで、大学時代に行政書士の資格を取った。この業界で働くことを希望していたので満足していた」

しかし、就職直後に直面したのは生活苦だった。月給は額面で約12万円。手取り額は10万円を切る。ここから、奨学金などの借金を返済すると、生活はぎりぎり。彼女は社会人になって1か月後、派遣型風俗店で働き始めた。週末の夜に働くだけで昼の稼ぎを超えた。

「せっかく就職したのにこれでは何のために働いているのか分からない」と自嘲気味に話すが、この生活を、ずっと続けるつもりはない。

二つの仕事を続けながら、司法書士の資格を取ることが目標だ。資格があれば仕事の幅が広がり、収入が増え、薄給生活に終止符を打つことが出来る。「いつになるのかも分からないが、早く本業で食べていけるようになりたい」と話す。

当初、大学を卒業したら地元に帰り、自宅から通うことの出来る法律関係の仕事に就きたいと思っていた。しかし、人口数万の古里に、その手の職業はなかった。
これはちょっと事例としては特殊なもので、全てがこういう形のわけではないでしょう。
ただここ十数年で所謂ブラックと言われる企業が増えたのも確かです。
コスト削減で社員を減らして、少ない社員で仕事を回すようになり、一人当たりの仕事の負担は増えているのに、給料は上がるどころか変わらず・場合によっては下がっている所も増えてるでしょう。

司法書士など資格を取るような職種で最初の内は収入が低くて厳しいと言う場合も多いと思います。
特にそのような職種だと大学時代にもお金がかかり奨学金を使って勉強している人もそれなりにいるでしょう。

ただ地方の中小企業では求人を出しても、学生が来てくれないというところも多いですし、けっしてブラックと言う所が多いとも思えません。
むしろ東京など都会の方が多いでしょう。
そしてある程度労働時間も決まっているし、都会のように毎日終電という企業も少ないと思います。
また物価も安く生活はしやすいです。
そういう意味では地方のほうが生きていくという事ではメリットのほうが多いです。

給料で食べていけない女性については奨学金の返済などの事情もあるのでしょうが、それでも風俗でなくても別のバイトでやっていく事も出来るだろうにとは思います。
当然少ない時間で稼げるという事があって風俗なんでしょうが、その対価として精神的にも人生としても大事なものを失います。
出来ればそういう風俗などのバイトではないものでやっていければなぁと思います。

ただ社会が庶民の個人にとって厳しくなっているのは確かですね。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

最新コメント

フリーエリア

レコメンデーションエンジン
  • SEOブログパーツ


カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新トラックバック

プロフィール

HN:
nikosuke
性別:
非公開

リンク

アプリソフトサラダ
しゅんげー
ちょうちょは風で運ばれる
社会とネット
知恵とテクノロジー
身のまわりのこと
元気!やる気!やーまだ!
コンバルケ
食ネタ列伝
企業の憂鬱
深い海には何かいる
階段を登ろう
出来事ドレッシング
商売3畳
ぐろばるにゅ
モォー牛肉がうまい
リーマン日記
文化だんしゃく
海外どっこいネットニュース
よもやま経済適当話
水に浸かってるとふやけね?
インテリアニュース
宇宙猿人ポリ
なんなのなんなの
ぼくの社会多事他事考察
ねったーCO
あめんぼだってー
空とぶぶた
体にガタがくるまえに 
理科少年
Webサービスめも
テクテクブログ
えんたねす
とーふとうふとーふー
節約くんがくるぞー
たべP
科学はマジックじゃないのよ はっはぁー
使えるフリーソフト
無重力でキャッチボール
経済と秋の空
津々浦々
おもしろ世の常人の常
SOBURON ETA
芸能ネタからコマ
たけやぶやけた
ワールドん
ほんまですか
まつりごとのまつり
かたづけよう整理整頓
カルチャーチョップ
なんで空は青いの
きになる小物、アイテム
人間って難しい
エンタメ海外ぬーす
インターホット
セケンヲチ
エルビスとダンス
経ざいざいざい
着る物わーらん
パソコンのある生活
海外こぼれ話
ITっていうなぁ
うまうまもぐもぐ
野菜を食べよう
なーるほど ざ 世界
洋画でしょうが
いきものまんざい
かがっくん
人生楽ありゃ
とれにゅの里
Firefoxアドオンがんば
歩く洗面器
インターネットは何をしたか
お役立ちウェブ
歩けカタツムリ
よのにっき
外国ってすげぇ
サルも驚いた
楽に行きたい
ボールペンがころんだ
風にふかれて
あっちこっちでっち
食べ物ばくばく
秘密戦隊サイエンス
やりたいしたいライフハック
ライフハック なにそれおいしいの?
世界は広いな大きいな
コケっこレシピ
社会っていろいろあるなぁ
からだのみかた
社会リモコン
あんなこんな仕事術
ここまできたか よのなかは
生物と環境と心強さと~♪
目覚まし時計とボールペン
ノバンス雑記
ほうきにまたがり
とんとん大好き
芸があるのに芸能

バーコード

フリーエリア

ブログ内検索

Copyright ©  -- まわる歯車 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]